2013年11月アーカイブ

歯周病なんてどうかしてるぜ!

気が付いたら歯と歯茎の間にちょっとした隙間ができていました。よく歯磨き粉の
CMでやっているような歯周ポケットと呼ぶにはあまりにも大きすぎるぐらいです。
最初は虫歯かな?と思って歯医者に行ったら歯周病になりかけていると言われました。
日本人に多いと言われている歯周病ですが、自分の中では無関係だと思っていました。
むしろ歯周病と言われても虫歯になるよりはマシだなと思っていたのですがたまたま
姉が歯科助手をしていたこともあったのである時電話ついでにそのことを話したら
虫歯なんかよりも歯周病のほうがよっぽどヤバイと言われてしまいました。
むしろ絶対に治らないと断言までされる始末です。歯周病になるとその隙間に
どうしても歯磨きでは落としきれない歯垢が溜まってしまってそれが歯石になり
歯をどんどん溶かしてしまい、最終的には歯が抜けてしまうのだそうです。
これは自分で調べたことなのですが歯が抜ける原因で最も多いのが歯周病なんだそうです。
そんなこんなで歯周病の恐ろしさを初めて知ったのですが対応策がよくわからないので
それが一番心配です。姉いわく治らないそうなのですが一応発覚する前よりも念入りに
歯磨きをしています。ちなみに歯医者の治療ではとりあえずできた隙間を虫歯の治療の
ようになんかを詰めて隙間を無くすという感じにはなっているのですが果たして
これからどうなっていくのかちょっと心配です。

8勝2敗の寝具

新しく寝具を一新させようということで楽天でベッドと激安の羽毛布団のセットを
購入しました。最近はなんでもリーズナブルな値段で手に入るなと感心しています。
8割がたぐらいは満足しているのですがベッドの大きさと枕はちょっとダメですね。
ベッドに関してはこれまであまり気にしていなかったのですが使っていたベッドが
セミダブルぐらいの大きさだったのでしょう。シングルで買ってしまったので
届いたベッドに寝てみて初めて小さいということに気が付きました。ホテルで普通に
シングルで泊まってもそんなに違和感は感じなかったんですけどね。同じシングルでも
ベッドによって規格みたいなものがあるんですかね。まあ寝相はいいほうなので
そんなに大きな問題でもないかなと今のところは考えているわけですが。
それよりも問題だったのが枕ですね。おそらく布団一式という感じだったので
その枕も羽毛で作られているのですがさすが軽いだけあって普通に寝ていると
朝起きた時に枕がぺしゃんこになっています。せめて枕ぐらいは他の素材を使うとか
してほしかったですね。あれじゃ布団を頭に敷いて寝ているのとなんら変わりません。
まあ金額が安いだけに文句を言うほど不満に思っているわけではありませんが
枕だけはまた別のものを買わないといけないかもしれません。
不眠症 改善 対策

このアーカイブについて

このページには、2013年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年10月です。

次のアーカイブは2013年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2