2015年6月アーカイブ

時短のためには家庭用脱毛器!

やっぱりセルフ脱毛でしたら、家庭用脱毛器よりも毛抜きに頼るところは大きいのですが、けれども時間を急ぐときには家庭用脱毛器を多用してしまいますね。
そりゃあ仕上がりは、毛抜きでの地道な脱毛が確かです。
とくにわき毛に関しては、家庭用脱毛器よりも未だに圧倒的に毛抜きの方が、仕上がりがキレイになりますね。
なぜなら、毛抜きで抜く方が確実に根元から抜くことができるからです。
毛抜きはしっかりとわき毛を挟み込んで、そして自分で毛の生えている流れを調整しながら、エイヤッと抜くことができますからね。
しかし、毛抜きではいかんせん時間がかかってしまうのですよね。
そりゃあ一本一本抜いていくのですから、まあ当然のことでしょう。
予約が取りやすくて安い全身脱毛についてまとめてみました。

けれども時間がかかりますので、日常で頼るのはやっぱりもっぱら家庭用脱毛器ですね。
毛抜きほどではないにしろ、家庭用脱毛器は脚や手にはわせれば、それなりに抜けてはくれますからね。
チクチクとした感触は相変わらずですが、脱毛サロンよりも痛みはないレベルですし、気になりません。
ですから私の場合は、シェーバー代わり的に使用していますね。

夫は絶対お小遣い制です。

共働き夫婦です。
結婚して一緒に住み始める少し前に、家計管理は主婦である私が行うことを強く主張しました。
夫は最初嫌がりましたが、私は引き下がらず、結局私の主張通りとなりました。
家のお金の事情を知らないでいることが不安で管理をしたかったという理由もひとつありますが、一番の理由は夫の浮気防止、遊び防止。
別に浮気性の夫だというわけではありませんよ。
でも危険の芽を摘んでおこうという密かな企みです。
決して夫には言ってません。
限られたお金しかなければ、女性に食事をご馳走できるのだって何回もできないし、誕生日やクリスマスにプレゼントを送ることだってできない。
女性の前で格好をつけられないなんて男性にとっては惨めなことだと思うし、そんなケチな男性にいつまでも離れない女性はいないと思うのです。
お小遣いをどのように使っているかは全く聞きません。
必要以上の詮索は一切しません。
家計管理をできている以上、それ以上の制御はいらないと思うのです。
今の時代、妻に家計管理を任せるなんて古いという人も多いでしょう。
でも私は家庭が平和であるためには、この考え方を変えるつもりはありません。
もちろん私は家族のために、きちんと管理をします。
探偵社 費用

過去に何度か引越しをしていますが、毎回大変です。
一番大変なのは、やはり荷物の整理です。
普段からなるべくモノを増やさないように生活していますが、それでも知らず知らずのうちにモノは増えているようです。
引越しの時に荷物の整理をすると、いろんなモノがいろんな場所から出てきます。
私は何度か引越しを行った経験から、なるべくモノを買わないことにしようと思いました。
今までは衝動買いが多かったのですが、今では本当に必要なモノかどうかを考えて買うようにしています。
そのおかげで無駄な出費が随分と減りました。
何度かの引越しの経験から、モノを持つ価値観が変わってきたと思います。
今では必要なモノも、なるべく買わないで借りるようにしています。
さらに引越しをする時は、必要最小限以外のモノはリサイクルショップなどを利用して、処分するようにしています。
極力荷物を減らすことによって、荷造りが楽になり、また引越し作業の時間も費用も節約することができるようになりました。
モノがあるときは、全てが必要に思えていましたが、無くなってみると、無くてもなんとかなることもわかりました。
これからもなるべくモノを増やさないように生活をし、なるべく身軽な自分でいたいと思っています。

このアーカイブについて

このページには、2015年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2015年5月です。

次のアーカイブは2015年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2