引越しでモノを持つ価値観が変わりました。

過去に何度か引越しをしていますが、毎回大変です。
一番大変なのは、やはり荷物の整理です。
普段からなるべくモノを増やさないように生活していますが、それでも知らず知らずのうちにモノは増えているようです。
引越しの時に荷物の整理をすると、いろんなモノがいろんな場所から出てきます。
私は何度か引越しを行った経験から、なるべくモノを買わないことにしようと思いました。
今までは衝動買いが多かったのですが、今では本当に必要なモノかどうかを考えて買うようにしています。
そのおかげで無駄な出費が随分と減りました。
何度かの引越しの経験から、モノを持つ価値観が変わってきたと思います。
今では必要なモノも、なるべく買わないで借りるようにしています。
さらに引越しをする時は、必要最小限以外のモノはリサイクルショップなどを利用して、処分するようにしています。
極力荷物を減らすことによって、荷造りが楽になり、また引越し作業の時間も費用も節約することができるようになりました。
モノがあるときは、全てが必要に思えていましたが、無くなってみると、無くてもなんとかなることもわかりました。
これからもなるべくモノを増やさないように生活をし、なるべく身軽な自分でいたいと思っています。