ハイボールのカロリーを調べてみた

ハイボールとは?
ハイボールというのは、
ウイスキーを炭酸水で割った飲み物で、
大体ハイボールといえば、
「ウイスキーのソーダ割り」なんです。
このハイボール、
作り方によっては、
かなりカロリーが低いんですよね。
というのも、お酒の
カロリーが高くなる原因は
糖質なんですが(ビールも糖質があるため
カロリーが高いんですね)
ウイスキーを炭酸水で割っただけの
ハイボールであればなんと
「糖質ゼロ」なんです。
ここにソーダなんかを使って、
ウイスキーを割った場合は、
その分の糖質が加わりますので、
要注意ですね。

ハイボールとビールのカロリー
それではビールと
ハイボールでは具体的にどのくらい
カロリーが変わってくるのか、
ということを見てみましょう。
ビールといったらやはり
「アサヒスーパードライ」
というわけで、
スーパードライのカロリーを調べてみました。
■アサヒスーパードライ350ml:147kcal
続いて、ハイボールとしては、
サントリーの角ハイボールを調べてみました。
(このハイボールは炭酸水で作られているため、
糖質はゼロの甘くないハイボールですね)
■サントリー角ハイボール350ml:49kcal
なんと3倍も違うんだそうです(汗)。
そして次に、ハイボールと
ビールを比較したいのが
「アルコール度数」です。

 
ハイボールとビールの度数
ビールの度数の比較には、
先ほどカロリーの比較に用いた
スーパードライのものを調べてみました。

消臭サプリメントのオススメはランキングで選ぼう!